クリエイターとしてわかる気がしますが、

赤字経営はしたくないですね!

自転車操業はしても、、

売り上げを幾ら上げようとも、利益が出ないなら意味がありません。

ましてや、シェアを確保するため、赤字で商品を売り続けるというのも、、

某少年革命家、

アンチをあおって、危険な動画を出しても、飲酒疑惑の動画を出して、、

その結果、炎上しても、、

動画自体が収益化を停止されてしまっては、、

炎上までさせて、再生回数を稼いでも、、何のメリットもありません。

【お名前.comでドメインを入手してエックスサーバー等のレンタルサーバーに移管するのもよし、お名前.comでブログを始めるもよし、、】

まあ、クリエイター視点では理解出来るんですよ!

アンチを嫌うのは、、

これって、「現実主義者」と「理想主義者」の対立なので、、

それが如何にレベルが低くても、低俗でも、、

行動を起こすのは「現実主義者」です。

どんな形であれ、それを実行し目で見える形で「現実化」してるので、、

そして、批判する人は「理想主義者」です。

理想だけ語って、批判だけして、行動に移さない人間、、

でも、少なくともアプリ製作者は、

そういう自称評論家相手に、アプリを売りつけないといけないので、、

もの言うお客さん、顧客の要望に答えないといけません。

【自分の好きな名前のドメインを入手してブログを始める。】